So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

今日の小夏と虎 [我が家のネコ]

久しぶりに今日の我が家の猫です。
二匹とも同じタオルがお気に入りの様子。

小夏はもう13歳?14歳だったかな?
kona.jpg
相変わらず病気知らずで元気です。
最近は食欲が急に旺盛になってきて、それだけが心配。

虎は8歳?
tora.jpg
冬になると毎年のように膀胱炎を再発してきた虎。
昨年の冬は初めて再発がありませんでした。
虎はいろいろあったけど、頑張って生きてくれて、いつの間にかもう7歳。
相変わらずの食いしん坊です。

それにしても飼い猫の年齢もよく覚えていないとは飼い主失格ですね。。。
nice!(2)  コメント(2) 

セリーヌ・ディオン@東京ドーム [その他]

気が付けば今年ももう7月。
半年もblogを放置してしまいました。

最近、働き方改革だのワークライフバランスといった言葉を頻繁に聞きますが、私の生活バランスはほぼ8~9割方が仕事に振れており、ストレスフルな状態が続いています。
残業時間の上限を定めようが残業代をカットしようが、仕事量が減らなければ楽にはなりませんね。効率化にも限界があるというもの。

このところ思うに、消費者(顧客、もちろん私がその立場になることも)は、安くて良いものを求めすぎな気がします。つまり、見合った対価を支払おうとせずに、高すぎる品質を求めると。
そうなると、仕事量を増やさなければ従前の利益は得られない。
他方で、固定費を抑えたい会社は人員を増やすこともしない。
その結果、限られた人員で、物理的に無理な仕事量をこなさなければなり、残業も増える。
これではワークライフバランスもなにもあったものではありません。

そんな状況で気力が萎えそうになる毎日ですが、セリーヌ・ディオンが来日するということで、久しぶりにライブに行って参りまして、これまた久しぶりに記事でも書いてみようかと。

10年ぶりの来日だそうで、セリーヌ・ディオンは学生の頃によく聴いていました。
celine01.jpg
当時は、マライアキャリー、ホイットニーヒューストンと並ぶ歌姫として歌唱力は評判でした。
そういえば、マライアも10月に来日するそうで。

会場は東京ドーム。ここに来るのもエアロスミスの来日ライブ以来10年ぶりくらいかな。
celine02.jpg
アメリカン・エクスプレスの先行で入手したチケットはアリーナ最前ブロック!


さぁ、セリーヌ登場!お歳を召しましたが、相変わらずカッコよくて美しい!
celine03.jpg

最前ブロックといっても、さすがは東京ドーム。ステージが遠い。。。
celine04.jpg

今回のライブ、主催者によってスマホによる撮影・録音が許可されておりました。
海外では結構一般的ですが、日本では珍しいですよね。

そんなわけで、有名どころを4曲ばかりご覧ください。

"The Power of Love" オープニング。超有名曲ですね。


"It's All Coming Back to Me Now" 大好きな曲ですが、フルコーラスで歌ってほしかった。。。


"All by Myself" これも名曲。セリーヌの歌声も素晴らしかった。


"My Heart will Go on" 最後はやっぱりタイタニックでした。


やっぱりライブは気持ちがいいですね。
セリーヌは遠すぎて豆粒でした。アリーナ中央はVIP席で¥35,000という超高値のため手が届かなかったのですが、最後の来日になるかもしれないことを考えればVIP席にしておけばよかったかな、とちょっとだけ後悔。。。

せっかくの来日ライブを撮影できたので写真も少しだけ。
celine05.jpg

これは”美女と野獣”のデュエットだったかな?
celine06.jpg

微妙な表情?
celine07.jpg

熱唱!
celine08.jpg
いやー、セリーヌ姉さんカッコよかったです。


またぼちぼちですが、blogも更新していこうかな、と思っております。
ご覧頂いている皆様のところへもまたご訪問させていただきます。
nice!(4)  コメント(0) 

[皆既月食2018]スーパーブルーブラッドムーン [都会の星空と夜景]

本日2018/1/31は皆既月食です。
ただいま絶賛皆既中です。
moon.jpg


それにしても皆既中の月は暗いです。
ISO6400、シャッタースピード1/60でもぼんやりとしか見えず、マニュアルでもピント合わせは困難です。

寒い中2時間粘りました。
またこれから食の終わりを見に出かけて参ります。



nice!(2)  コメント(2) 

<悲報>ヴィラたけとみ廃業 [沖縄]

新年早々の投稿がこんな記事になってしまうとは夢にも思っておりませんでした。

沖縄は竹富島の「ヴィラたけとみ」が、この3月末を持って廃業するそうです。

年賀状に混じって届いた一枚のはがき。
vila.jpg
新年のあいさつかと思ったら、廃業のお知らせでした。
すでに7回もお世話になっている竹富島の定宿です。
高齢化とご主人の体調、それに後継者不在ゆえのご決断だったようです。

vila2.jpg

お電話したところ、3月最終週は片づけなどで宿泊は受け付けていないとか。
1~3月は仕事の超繁忙期ですが、なんとか都合をつけて竹富島を訪れたいと思っています。

竹富島には星野リゾートの「星のや竹富島」をはじめ、コテージ型のリゾート宿泊施設が続々と開業しています。その先駆けがヴィラたけとみでした。
居心地の良いお部屋と美味しい食事、竹富島を訪れる際には、是非、この機会に宿泊されてみてはいかがでしょうか?


nice!(3)  コメント(3) 

新年あけましておめでとうございます。 [その他]

新年あけましておめでとうございます。

昨年末はバタバタと記事をupしましたが、今年もボチボチ続けて行こうと思います。
お正月にちなんだ一枚は、昨年に訪れた伊勢神宮内宮正殿前です。
ise.jpg

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
nice!(4)  コメント(2) 

今年もお世話になりました。 [我が家のネコ]

今年もいよいよ終わりですね。
当blogも丸8年を経過し、既に9年目に突入しておりました。
ジャンルがごちゃ混ぜでテーマ不明のblogになってしまっている上、更新ペースもまちまちですが、ご覧頂いている皆様のおかげでなんとか続けております。

今年最後は、まどろむ二匹の写真でお別れです。

小夏と、
Kona.jpg

虎と。
Tora.jpg

この二匹がいてくれるおかげで、仕事やら何やら、なんとかやっております。

本年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
nice!(3)  コメント(0) 

Queen Elizabeth @ Naha port [飛行機・船]

いよいよ今年もあと2日を残すばかりです。
今年は飛行機写真ばかりで船の写真をup出来ていませんでしたが、実は3月にわざわざ那覇まで行って船の撮影に行っておりました。

お目当ては、外航客船、英国キュナードラインの3代目クイーンエリザベス号(QE)。
Q1.jpg

横浜港ではもうしばらく見られないと思い、わざわざ那覇まで行ってきたのです。
Q2.jpg

残念ながら天候は最悪で豪雨。近くの那覇空港からの離陸機がぼんやりと見えます。
Q3.jpg

ファンネル部分。
Q4.jpg

真横だけ見ると、まさにマンション。
Q5.jpg

3月は毎年決算期で仕事が忙しく、QEが来日する週末の土日の2日しか休みを取れませんでした。
この休みを利用して、前日の金曜の仕事帰りに直接羽田から那覇へ向かったのでした。
QEは、翌日の土曜の朝に那覇港に入港し、夕方に出航。
Q6.jpg

やっぱりキュナードの船は美しいですねぇ。たしかパプアニューギニアからやってきたと思います。
Q7.jpg

今回はなぜか妻も一緒。そんなわけで、日帰りではなく2泊3日で那覇滞在。
雨続きで散々でしたが、せめて首里城くらいは、ということで行ってきました。
Q8.jpg

正殿前も、雨のおかげでガラガラです。
Q9.jpg

ここは何だったかな。もうずいぶん前のことになるので忘れてしまいました。。。
Q10.jpg

首里城を見たら、次はQEの出航を見に行きます。
Q11.jpg

確か18時頃だったと思いますが、さすがに3月のこの時間は暗くなってきました。
Q12.jpg

さぁ出航です。
Q13.jpg

横浜港に来ない理由はベイブリッジをくぐれず、コンテナターミナルに接岸せざるを得ないため。
一度は干潮を利用して横浜客船ターミナルへの入港に成功しましたが、翌年は時間が合わずに入港中止となってから、横浜には来なくなりましたね。来年2018年も横浜に寄港する予定は無いようです。
Q14.jpg

キレイですねぇ。
Q15.jpg

2014年の横浜入港時の様子はこちらです。

ですが、キュナードの発表によれば、2019年はワールドクルーズをやめて、横浜発着の周遊クルーズにこのクイーンエリザベスを投入するそうです。アジアの顧客開拓のためなんでしょうね。
でもやっぱりコンテナターミナルに接岸するのかな。。。
Q16.jpg

那覇を出港したQEは、長崎、広島、大阪などに寄港したはずです。
Q17.jpg

QEを見送った翌日も雨時々曇り。レンタカーを借りて美ら海水族館でも行こうかと考えておりましたが、ホテルスタッフによれば休日の道路は大渋滞だし、雨では海もキレイには見えない、と言われ、仕方なくショッピングモールで妻のゴルフ用品のお買い物。なので写真はありません。。。
この忙しい時期にわざわざ那覇までいったい何しに来た・・・?

今回の宿泊は、出来て間もないダブルツリーバイヒルトン那覇首里城。
確か、ニッコーホテルのリブランドだったかな?
Q18.jpg

お部屋はこんな感じ。ダブルツリーブランドとしては十分かと。
Q19.jpg

しかも、宿泊費用はヒルトンのポイントでお支払い、エアチケットもマイルでお支払い。
ほとんどお金をかけずに済みました。

ちなみに、ホテルの写真は最終日に撮影したのですが、ご覧の通り快晴です。。。
そしてこちらは飛行機からの景色。絶好の行楽日和。今年の旅行は天気に全く恵まれませんでした。
Q20.jpg

羽田到着。JALハンガー前には政府専用機のジャンボが駐機していました。
Q21.jpg

今年3月のイベントということで今更感でいっぱいですが、なんとか今年中にupできました。
しかも珍しいことに、一月に10記事以上をup。こんな高頻度は何年ぶりか分かりません。。。その代わり文章・写真のクォリティ低めですが。。。

QEは来年も3月に那覇にやってきますが、今年以上に仕事がつまっているので、見に行くのは難しそう。
2019年に期待ですね。
nice!(3)  コメント(1) 

ベートーベン第九とヒルトン東京お台場宿泊記 [ホテル・旅館]

今日12/28は仕事納めの方も多かったのではないでしょうか。
私の職場も今日が最終日。ですが、有休を取って昨日が最後。
ようやく今年も終わりです。全く大変な1年でした。。。

昨日は仕事帰り、毎年恒例のベートーベンの第九のコンサート@サントリーホールに行って参りました。
NHK交響楽団、クリストフ・エッシェンバッハ指揮です。
h02.jpg

エッシェンバッハの指揮による演奏はなかなかダイナミックで、とてもよかったです。
h01.jpg

第九の帰りは都内で宿泊するのも恒例になっています。
一昨年はヒルトン東京お台場、昨年はコンラッド東京、今年は一昨年と同じヒルトン東京お台場です。
私はコンラッドが好みなのですが、妻は景色が良いということでお台場が好みのよう。
数カ月前のヒルトン50%オフセールでの予約だったので、お得に宿泊できました。

まずはお台場で夕食。確かにお台場という土地は、都心から十数分で行けるリゾートですね。
h03.jpg

ホテルニッコーからリブランドされたヒルトン東京お台場。
h04.jpg
その後ろにある高い建物は、グランパシフィックLE DAIBAがニッコーホテルになっています。
この2件のホテルのリブランドは謎ですねぇ。

見慣れた通路を通って、
h05.jpg

今回のお部屋はツインプレミアムデラックス。
h06.jpg

40平米のお部屋。15階建ての14階のお部屋でした。
h07.jpg

ヒルトン東京お台場は都内でも珍しくバルコニーがついています。
h08.jpg

これで朝食付き2名で¥20,000ですから大変お得。このところ高騰しているビジネスホテルの価格と変わりません。
h09.jpg

バルコニーからはレインボーブリッジと東京タワーの絶景。
h10.jpg

バスルーム。ベイシンは残念ながら1つだけ。トイレも一緒で狭く、ここは残念なところ。
h11.jpg

レインシャワーが無いのも残念なところ。
h12.jpg

ウェルカムスイーツはマカロン。
h13.jpg

翌朝のロビー。すでにお正月の雰囲気です。
h14.jpg

朝食会場は長蛇の列。いつもの光景。ですが、ヒルトンオナーズ優先レーンがあります。
これがとてもありがたい。並んでいるお客さんを横目に、ほとんど待つことなく席まで案内されます。
h15.jpg

朝食会場の様子。
h16.jpg

品数はあまり多くなかったですが、エッグステーションもあるし、美味しかったです。
h17.jpg

ヒルトンゴールド会員のベネフィットで、14時までレイトチェックアウトがOKとなり、朝食後もお部屋でゆっくりと過ごせました。
今日も東京は快晴。素晴らしい景色です。
h18.jpg

今年も無事に第九を聴くことができました。第九を聴くと私の一年も終わり。
たったの6日間ですが、年末年始は出勤せずにゆっくりと過ごしたいものです。
今年はあとどれだけ記事をupできるかなぁ。。。

nice!(2)  コメント(0) 

東京ミチテラス2017 [その他]

皆さまメリークリスマス!

クリスマスというのに私は休日出勤。
ですが、帰りに丸の内で妻と合流、東京ミチテラスを見て参りました。

今年も東京駅がライトアップ。今年のテーマは
”Anniversary Ring~願いのリング~&Flower Candle ~祝祭のキャンドル〜”
だそうです。
詳細は、東京ミチテラスのfacebookをご覧ください。

東京駅丸の内側の工事も終わって綺麗になりましたね。
TOKYO01.jpg

駅舎がお花の模様にライトアップされています。
TOKYO02.jpg

駅舎のライトアップは12月24日(日)~12月28日(木)17:00頃~21:00頃です。
大変な混雑でしたが、とても綺麗でした。
TOKYO03.jpg

御幸通りは、”Flower Garden ~花とひかりの饗宴~”のテーマで、フラワーアート作品がライトアップされています。
TOKYO04.jpg

こちらも12月24日(日)~12月28日(木)17:00頃~21:00頃まで。
TOKYO05.jpg

TOKYO06.jpg

TOKYO07.jpg

TOKYO08.jpg

2014年の様子はこちら
また、プロジェクションマッピングで話題となった2012の様子はこちら。
パート1
パート2
プロジェクションマッピングはあまりの混雑で確か1日か2日で中止。それ以来、行われていませんね。是非また見てみたいものです。

東京ミチテラスの関連イベントとして、JPタワーでは"WHITE KITTE"と銘打って、屋内最大級のクリスマスツリーが展示され、ライトアップされています。こちらは明日(もう今日)の12/25が最終日。
TOKYO09.jpg

TOKYO10.jpg

TOKYO11.jpg

TOKYO12.jpg


丸の内仲通りはいつものようにイルミネーションで彩られます。
TOKYO13.jpg
こちらは2018年2月18日までやっているそうです。

丸ビルでも、いつものように巨大なクリスマスツリーが飾られています。
TOKYO14.jpg

こちらも花をモチーフとしたクリスマスツリー
TOKYO15.jpg

帰りに通った新宿もイルミネーションで彩られていました。
TOKYO16.jpg

最後にWHITE KITTEの動画です。


仕事に忙殺される毎日ですが、ちょっとだけクリスマス気分を味わえました。
nice!(4)  コメント(1) 

グランドハイアット東京宿泊記 [ホテル・旅館]

今日はクリスマスイブですね。
皆さんはどんなイブをお過ごしになるのでしょうか?私は休日出勤です(泣)。

さて、ホテルシリーズ。今回は10月に宿泊したグランドハイアット東京です。
仕事も一段落した10月、黒柳徹子の舞台を妻に誘われておりました。
私は全く興味がなかったのですが、義父も一緒だし、六本木なので、かねてより泊まってみたかったグランドハイアット東京宿泊と引き換えに行って参りました。

全く乗り気ではなかった舞台ですが、予想以上に楽しかったです。
G01.jpg

さて、舞台の後は楽しみにしていたグランドハイアット東京。
ハイアット系列の高級ブランドで、先日ご紹介したパークハイアットよりはグレードは落ちますが、ラグジュアリーホテルのひとつと言えます。
G02.jpg

今では珍しくなった一棟建てのホテルで、六本木ヒルズ内というロケーション。
G03.jpg

広々としたロビー。今回は義父も一緒だったので、エグゼクティブフロア(ハイアットだとグランドクラブ?)に変更してもらいました。
G04.jpg

エレベータの入り口には、外資系お決まりのわけのわからないオブジェ。
G05.jpg

エレベーターホール。
G07.jpg

通路。シンプルな造りですね。
G06.jpg

お部屋はグランドクラブルームのツイン。42平米。
G08.jpg

バスルーム。シンクが1つなのが残念。でもテレビもあるし、レインシャワーも完備。
G09.jpg

バスルームを充実させたせいなのか、平米数の割には部屋は狭く感じます。
G10.jpg

チェックインも遅かったので、ラウンジではカクテルタイムが始まっていました。
G11.jpg

メニューもそこそこ豊富。居心地も良かったです。あまり広くはないかな。
G12.jpg

まずは泡で乾杯。
G13.jpg

今回は、私達夫婦と義父とで2部屋予約したのですが、この日は雨降り、お店を探すのも面倒。
ラウンジの食事でも量は十分。というわけで、夕食はラウンジで済ませました。
ホテルステイではもっぱら引きこもりになるのですが、このように複数グループで滞在する際には、ラウンジが使えると大変便利ですね。ラウンジの有用性を初めて感じました。
親子でツーショット。
G14.jpg

ラウンジからは外に出ることもできます。季節によっては気持ちがいいでしょうね。
G15.jpg

目の前には六本木ヒルズの威容が。
G16.jpg

ちょっと散歩すると、けやき坂通りから東京タワーが見えました。
G17.jpg

さて朝食。外資系の上、場所柄のせいか宿泊客のほとんどは外国人。
G18.jpg

グランドハイアット東京では写真左端のフレンチトーストが有名だそう。
これを食べるために宿泊するとか聞きます。確かに美味しかったけど、全体的にメニューは少な目。
G19.jpg

楽しみにしていたグランドハイアット東京、スタッフの対応などホスピタリティは一流でしたが、ホテルの造り自体は少し期待外れ。部屋からの眺望の写真がないのは、まともな眺望が得られないため。
でも義父と一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

今年滞在できた東京のホテルは、
・コンラッド東京(hilton)
・ウェスティン東京(spg)
・シェラトン都ホテル東京(spg)
・リッツカールトン東京(spg)
・パークハイアット東京(hyatt)
・グランドハイアット東京(hyatt)
・ヒルトン東京お台場(hilton、予定)
でした。来年の目標は、
・マンダリンオリエンタル東京
・シャングリラホテル東京
・ペニンシュラ東京
・アンダーズ東京
あたりですね。
アマン東京やフォーシーズンズ東京も泊ってみたいですが、高すぎて無理かなぁ。。。
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。